2023年度全国統一防火標語 「火を消して 不安を消して つなぐ未来」

お知らせ

警防業務研修会を開催しました

更新日時:2019年6月13日

 昨年は、「平成30年7月豪雨」や相次ぐ台風接近などにより、管内においても大きな被害が発生しました。

 近年の異常気象により今後もこうした災害は続くと予測されるなか、京都中部広域消防組合では、防災機関として万全に対応するためには、消防職員が気象庁等の防災気象情報を正確に理解する必要があるとして、出水期を前に、京都地方気象台の気象情報官を講師にお招きして警防業務研修会を開催し、気象に関する基礎知識や防災気象情報について、見聞を広めました。